スタッフインタビュー(古尾谷 亜美)

子育ても仕事もあきらめなくていい職場です!

2021年 中途入社
訪問看護ステーションまつがおか 看護師

Ami Furuoya

伸生会を選んだ理由

「仕事で家庭を犠牲にしない」をモットーにしている法人だったから

私には子どもがいて、定時に上がらないとお迎えに間に合わなかったり、子どもの体調が悪くなって急にお休みを貰わないといけなかったりということがどうしても発生してしまいます。勿論、「看護師」としても成長もしたいけど、子どもにとって他に代わりの効かない「母親」という仕事も頑張りたい。
そんな中、紹介会社さんに勧められたのが「伸生会」でした。伸生会にはたくさんの先輩ママ達がいらっしゃるので、そういった急なお休みや早退にすごく寛容で安心して働けますし、「患者さんの生活に根差した医療行為をしたい」という夢が「訪問看護」という形で実現できているので、仕事と育児の両立ができる伸生会に転職できて本当によかったなと思っています。

伸生会ってどんなところ?

アットホームでチームワークのいい職場です!

私が転職を決意したもう一つの理由が「病院ではできないことをしたい」と思ったからでした。
ここに来る前は病院に勤めていて、病棟と手術室を経験しました。手術って病院ならではで、学べることも多いのですが、患者さんと関わる時間がすごく短いので私のやりたいこととは少し違ったんです。
周りからは「病棟に戻ったら?」とも言われたのですが、人工肛門を付けていらっしゃる患者さんとの出会いから、住み慣れたご自宅でも高度な医療行為ができるお手伝いができたらいいなと思って、「訪問看護」にチャレンジすることに決めました。
一緒に働いている同僚がほぼ同時に入職したメンバーばかりということもあり、立っているスタートラインが一緒なので、協力しあってチームワークよく働けていますね。管理職の方も仕事のことだけでなく、子どものこともすごく親身になって相談に乗ってくださるので、アットホームな職場だなと感じます。

未来の後輩へメッセージ

子育ても仕事もあきらめなくていい職場です!

私は子育てをしているので、ぜひ子育てをしている方にも来てほしいとすごく思いますね!
実際、伸生会で働き出して日は浅いですが、周りのスタッフが一緒になって子どものことを考えてくれるのがヒシヒシ伝わってきて…。実際に子どもの預け先の都合で、仕事にいきたくてもいけない日が出てしまいそうになった時にダメ元で「ここに子どもを連れてきてもいいですか?」と相談したところ、すぐに会議に回して許可を出してくださいました。他にも子どもな急な体調不良時にも快く勤務調整してくださいますし、のびのび安心して働けています!
訪問看護は車での移動がメインなので、免許はあった方が便利だとは思いますが、平塚市内の地の利はなくてもすぐに慣れると思うので、ぜひ一緒に働きましょう!

平塚 介護 求人 ©2019 Shinseikai social welfare corporation.